• ホーム
  • ニキビ治療薬クリアウィンの効果を知ることで早期治療に役立てよう

ニキビ治療薬クリアウィンの効果を知ることで早期治療に役立てよう

2020年03月22日
顔を洗っている女性

ニキビ治療薬のクリアウィンは、ダラシンTゲルに美白効果がプラスされたジェネリック医薬品です。赤く腫れていたり、膿がたまっていたりするニキビの治療効果に優れています。それ以外にも、抗菌・美白の働きがあるため炎症後に起こる色素沈着の予防をしてくれます。

クリアウィンは、炎症性皮疹の治療で使われるダラシンTゲル1%のジェネリック医薬品であり、配合されているリンダマイシンの有効性は臨床試験で実証されています。そのため、安心して使用することができるでしょう。毛穴の角質を取り除く働きがあるアダフェリンなどのピーリング剤と併用すれば、さらに効果を早めることが可能です。ピーリング剤で炎症性皮疹の悪化を防ぐのと同時に、クリアウィンでアクネ菌の増殖を抑えれば肌の状態も改善することが可能となります。

また、クリアウィンに配合されているニコチンアミドはビタミンBの一種であり、メラニンの表面化を抑える美白効果があることが認められています。日本では主に、薬用化粧品の有効成分として使用されているようです。一般的な化粧品では内容量の0.1%程度しか配合されていませんが、ニキビ治療薬のクリアウィンには4%ものニコチンアミドが配合されていることから、高い美白効果が期待できるでしょう。

クリアウィンは、朝と晩の2回を洗顔後の清潔な肌に使用します。特に使用gはきめられておりませんので、適量を指にとって炎症がある箇所だけに塗るようにしてください。使用した後は必ず指についた薬を洗い流しましょう。尚、顔以外には使用することはできません。使用期間は最長で4週間が目安だとされていますので、早期治療をしたいという人は是非使ってみることをおすすめします。

クリアウィンは、稀にではありますが薬を使用した後に皮膚の赤みや刺激感、乾燥や発疹などの副作用が出る恐れがあります。大体の症状が軽度なものですので、短時間で解決することがほとんどです。しかし、長くかゆみや刺激感が残っている場合は、使用を一時的に中止して医師に相談するようにしてください。

ニコチンアミドやリンコマイシン系抗生物質に対して過敏症があるという場合には、クリアウィンの使用ができませんので、この場合も必ず医師に相談してください。妊娠中の女性やアトピー性体質がある場合も、事前の医師への相談が必要となります。クリアウィンは、ニキビ治療薬として高い効果が期待できますが、使用する際には必ず正しい使い方を心がけましょう。